日焼け対策と日々の化粧品

3か月ほど前からできるだけ日焼け対策を万全にして外出しています。

SPFが最大表示50++++を使いさらにリキッドタイプでカバーし、ひやけ止めはジェルタイプとスプレータイプ両方でメイクのうえからもさらにつけたり、髪の毛もスプレーで保護して帽子をかぶります。見落とされがちなのがうでや首周辺で運転などによってかなり紫外線にはあたっているので油断なく対策します。

日焼けによるシミは年々増加でこまっています。買い物で頻繁にドラッグストアにより、シミくすみをうまくカバーできるファンデーションなどないかさがしています。パウダー寄りのクリームタイプのファンデーションのカバー力はけっこうすぐれもので、しかもメイク落としもいがいと簡単なのでつかいやすいです。

スキンケアにおいて夏はとくに食べ物でも気を付けるのがシミ対策に、リコピンをおおくふくむトマトやスイカを頻繁に食べることです。もともとスイカ大好きなので肌にも良いという情報を知ってからますます食べる機会を増やしました。
ちょっとの紫外線とおもわず日々、肌のことには気をくばって夏を乗り切りたいです。

ダイエットのため、糖質を控えています。

ダイエットのため、糖質を控えるようにしています。糖質制限というと、いろいろな説があり、美容や健康に良いとする人もいれば、悪いという人もいますが、私は自分の体で一年ぐらい試してみたところ、糖質をあまり摂らないようにしている方がスリムでいられるようなので、糖質は控える方針にしました。

糖質を摂らないということは、ご飯やパンが食べられませんが、もともと、ご飯を炊くことやパンを焼くのが面倒臭いと思っていたので、そうした作業から解放されるということで、糖質を摂らない食事については、負担なく続けやすいです。

ただ、食物繊維を意識して摂るようにしなければ、便秘になることがあるので、美容と健康のため、便秘にはならないように注意しています。

糖質を控えるようにしてから、4キロ痩せて、健康的なスタイルをキープ出来ているので、こういう食事が自分には合っているのかもしれないと思っています。多分、これからも続けていくと思います。

顔汗用の制汗剤サラフェで
鼻の下の汗を抑える